2009年06月12日

黒糖焼酎探検隊〜今年三回目〜

.jpg 

 鞄V海の蔵「せとのなだ

 香りが強く、味わいもはっきり目

 焼酎慣れした、玄人向き?





X.jpg 

 西平酒造梶uあまみ珊瑚

 まろやかで、飲みやすい。

 ピンクのラベルが可愛らしく、お洒落。インテリアにもぴったり黒ハート





q.jpg 
 奄美大島酒造(株)「高倉

 ボトルの雰囲気からして、硬派。樫樽で熟成させているので、琥珀色をしています。
 
 お湯割りにすると、甘い香りが漂いまするんるん





l?.jpg 

 奄美大島酒造梶u浜千鳥乃詩原酒

 7年以上熟成させた古酒で、深い味が楽しめます。

 5年連続(2003〜2007)全国酒類コンクール黒糖焼酎部門の第1位の商品だそうですひらめき





A.jpg 

 新納酒造梶u水連洞
 
 40度の古酒。控えめな香りと、出しゃばらない味わいで、ついつい進んでしまいます。

 ラベルも落ち着きを払った雰囲気。玄人向けでしょうか手(グー)




 探検隊の旅は続きます船。。
posted by つつじヶ丘整体GUCCHY'Sのスタッフ at 14:32| Comment(0) | ぐっちーお酒

2009年06月05日

ワイン

 この度、一升サイズのワインバーの存在を初めて知りました目

 きっかけは、加圧トレーニーY様から「山梨の一升ワインを飲んでみたら、お求め安いお値段でとても美味しかった」との情報でしたひらめき

 私は「一升瓶のワイン」というものを見たことがなかったので、一度見てみたくていられなくなりましたグッド(上向き矢印)

 普段お酒を飲まない方にとっては、その感情につきましては中々理解しがたいと思いますが、そういう人種もたまにはいるものと、どうぞご理解ください決定


 概ね「一升ワイン」は、二千円前後の価格。銘柄もいろいろあるとのことで、購入を検討していたY様と「3本ずつ」購入する運びとなりました。

 ちなみに、1本ずつの購入も可能ですが、6本購入しますと送料が無料なるというシステムを利用すべくの「3本ずつ」です。

C.jpg 

 ←で、購入したうちの1本がこちら。プチルミエール(赤)という銘柄です。一本2,200円位でした手(チョキ)
 
 さっぱりした味で、もはやジュースのようるんるん。飲みやすいせいで・・・、なんと手元に届いたその晩夜に空っぽになってしまいましたがく〜(落胆した顔)

 

 せっかくですから、残りの2本を傍らに「第三回 加圧トレーニング研究会」でも開催しようかと思案中ですわーい(嬉しい顔)


 ・・・ちなみにですが、一升を一人で飲んだわけではありません。。
 
posted by つつじヶ丘整体GUCCHY'Sのスタッフ at 15:40| Comment(2) | ぐっちーお酒

2009年04月23日

奄美皆既日食メモリアルボトル

A{g.jpg
 ←「れんと」でおなじみの(株)奄美大島開運酒造さんの期間限定メモリアルボトルるんるん。もちろん黒糖焼酎るんるん
 
 「黒糖焼酎専門店」さんでネット注文exclamation
 
 このボトルの詳細は、↓をご参照ください。
 http://www.lento.co.jp/solar_eclipse.html


 ご存知の方も多いと思いますが、今年7月22日皆既日食が奄美大島で観測出来るそうです。

 日本の陸地で見られる目皆既日食は46年ぶりだそうで、次は2035年だそうですから・・・
 
 まさに、メモリアルですexclamation×2

 

 本当は、奄美大島まで行きたいところですが、奄美大島以外でも部分日食が見られる目ようですので、調布ので我慢しようと思いますふらふら


 
 
posted by つつじヶ丘整体GUCCHY'Sのスタッフ at 17:46| Comment(0) | ぐっちーお酒