2014年08月03日

日本人には牛乳は勧められない?

最近、糖質やトランス脂肪酸を控えめにしたらあかぎれが治った小笠原です。。
食事の大切さを痛感しますねもうやだ〜(悲しい顔)

もちろん等質は大好きですので上手に摂っていきたいと思いますパンチ

さて前から言われていますが日本人にとって牛乳はいいのか?


昔から当たり前のように出されていた牛乳ですが実はあまりいいとは言えないようですね。

日本人は小腸で乳糖分解酵素が弱いのでうまく消化できず牛乳を飲むとお腹を壊したりガスが溜まったりアレルギーの原因にもなるようです。

ちなみに僕は昔から朝に牛乳とりんごを摂取するとお腹を下すので昔から朝は摂っていません。

皆さんも情報に惑わされず自分の体で何がいいか何がいけないのか見極めて摂っていきましょう。
いいものだからといって放射能をたくさん浴びた魚や野菜も気をつけて下さい。

って千葉でサーフィンしてる時点で僕も放射能浴びまくりですが…

話はそれましたがカルシウムならイワシやカツオ、青魚なら良質な油のオメガ3脂肪酸もとれますしほうれん草や小松菜、豆腐や納豆なんかも発酵していてお勧めです。。ヨーグルトも牛乳に比べると良質なのでバランスよく上手に摂って下さい。。

posted by つつじヶ丘整体のスタッフ達 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ユルユル☆ゆるってぃー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102120253
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック